バイク買取の評価とは

バイク買取の評価を上げたいならいくつかのポイントがあります。1つは洗車をしておくこと。査定人によっては洗車不要と言われることもありますが、泥や汚れは査定時に心証が悪いのはまちがいありません。逆にワックスを掛けるなど過度に綺麗にする必要はありません。水で目立つ部分を綺麗に流しておくだけでも十分です。2つ目はオイル交換です。査定の前にオイル交換が必要ということはありませんが、日頃から丁寧なオイル交換をしておけば査定時にチェックされるアイドリングや空ぶかしによるエンジンの回転数チェックなどで問題が起きづらいようです。特に」アイドリングの不安定さはエンジンの劣化をチェックされますので査定額が一気に下がることも多いようです。3つ目はフレームなどのサビです。屋外保管の場合はサビがでてしまうこともあります。多少の錆であれば市販の錆取り剤で綺麗に取れますので事前にとっておくと査定時にボディーでマイナス査定を受けなくてすみます。査定は売れる商品かどうかをチェックしていますので、自分が買う側でバイクを選ぶつもりで自分のバイクを見てみると良いようです。汚い、サビが多い、アイドリングが安定しないバイクは価格が低くても選びづらいものです。

コメントは受け付けていません。